ダイエットの歴史

ダイエット流行の歴史年表(2010年代・ライザップの登場)

ダイエット流行の歴史・2010年代

2010年 DHCプロティンダイエット(友近)

created by Rinker
DHC(ディー・エイチ・シー)
¥4,052
(2022/12/09 08:56:23時点 Amazon調べ-詳細)

2010年  食べ合わせダイエット

created by Rinker
¥1
(2022/12/09 08:56:23時点 Amazon調べ-詳細)

2010年 タニタ食堂のダイエットレシピ

created by Rinker
大和書房
¥1,257
(2022/12/09 01:29:18時点 Amazon調べ-詳細)

2010年  塩麹

2011年  カーヴィダンス

created by Rinker
学研
¥2,095
(2022/12/09 11:05:58時点 Amazon調べ-詳細)

2011年 ロングブレスダイエット

2011年 吉川メソッドダイエット

基本的な筋トレと食事で痩せるという王道のダイエット方法、表紙のビフォアアフターの男性のムキムキを見たときに当時はビックリしました。

ただし、もともと筋肉がある人がやせれば筋肉隆々になりますがあんなに短期間で筋肉をつけるのは難しそうです。

created by Rinker
¥1,650
(2022/12/09 11:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

2012年 骨盤枕ダイエット

created by Rinker
学研パブリッシング
¥320
(2022/12/09 11:05:59時点 Amazon調べ-詳細)

2013年 原始人食(パレオダイエット)

created by Rinker
¥2,230
(2022/12/09 01:29:20時点 Amazon調べ-詳細)

2013年 8時間ダイエット

created by Rinker
¥176
(2022/12/09 08:56:26時点 Amazon調べ-詳細)

2013年 ペプシコーラスペシャル(炭酸なのにトクホ)

難消化デキストリンがメインのイージーファイバーは2002年にトクホをとっており、その後も難消化デキストリン飲料がありました、しかし

炭酸でトクホ?

とかなり話題になりました。

2013年 ゆる断食ダイエット

created by Rinker
¥100
(2022/12/09 01:29:21時点 Amazon調べ-詳細)

2014年 ライザップ(パーソナルトレーニングジム)

CMが衝撃的でここから日本のフィットネスブームが来たんじゃないかと思います。

この後パーソナルトレーニングジムがたくさんできましたし、実際、ダイエット出来ますしフォローしてくれるのでモチベーションの保てないかたはライザップがイイと思います。



自信があるから!ライザップは30日間全額無条件返金保証。詳細はこちら≫

2014年 ジュース クレンズ ダイエット

created by Rinker
¥61
(2022/12/09 08:56:27時点 Amazon調べ-詳細)

2014年 からだすこやか茶W

ペプシスペシャルコーラ以来、難消化デキストリン飲料が多く発売されました。

そんな中でコーラ社から発売された、「からだすこやか茶W」の「おいしいものは脂肪と糖でできている」というCMが話題になりました。

created by Rinker
からだすこやか茶W
¥3,009
(2022/12/09 11:06:00時点 Amazon調べ-詳細)

難消化デキストリンはアマゾンで粉の状態で販売されており、これを混ぜればほぼ同じ効果がきたいできるはずですし、コスパはいいです。

created by Rinker
ヘルシーカンパニー
¥864
(2022/12/09 08:56:28時点 Amazon調べ-詳細)

2014年 ワンダーコア

宇梶剛士のCMで大人気になった、腹筋が簡単にできる腹筋マシーン。

可動域がしっかりとれるので効果はあるでしょうね、2016年にはコンパクトなワンダーコア2、ワンダーコアスマートも発売されてます。

2015年 30日スクワットチャレンジ

2016年 冷ご飯ダイエット

created by Rinker
¥2,190
(2022/12/09 08:56:29時点 Amazon調べ-詳細)

2017年シックスパッド

最新のEMS腹筋エクササイズ、以前からEMSはあったんですがスゴクコンパクトでカッコイイというのもあってかかなり流行ってます。

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit) MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】
MTG(エムティージー)

2018年 スクワットマジック

自分の体重でスクワットするのが大変な筋力が無い人でも負荷を変えられるのでスクワットをすることのできるスクワット補助器具です。

最初は誰でもスクワットが辛いと思いますのでスクワット習慣を作るためには最適かもしれません。

補助が必要なくなったら自重でのスクワットにするというようにその人の筋力レベルに応じて出来るのがいいです。

created by Rinker
Shop Japan(ショップジャパン)
¥12,800
(2022/12/09 08:56:30時点 Amazon調べ-詳細)

2018年 糖質カット炊飯器

7月に有吉ゼミで取り上げられ人気になりました。

炊くだけで糖質33%もカットできます、ご飯が好きな人には必需品かもしれませんね。

最後に・ダイエット方法はあくまで手段

たくさん・・これ・・・全部やったら痩せられる?

たぶん痩せられないでしょう、どれか一つに決めたらそれを痩せるまでやるのが大事です。

ダイエット方法だけではやせられないです

基本は一日の摂取カロリーを消費カロリーより少なくすることです

その手段としてのダイエット方法ですのでうまくダイエット方法を利用して痩せた体を手に入れてください。